スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: - | 2009.08.06 Thursday | |
現代経営学研究所ワークショップ「トップアスリートのキャリア・トランジションから学ぶ」
現代経営学研究所の第58回ワークショップが迫ってきました。ご関心がおありの皆さまにご案内します。すでにご案内が行っている皆さまには、あと少しですので、楽しみにお待ちください。

現代経営学研究所「ビジネス・インサイト」第58回ワークショップ
「トップアスリートのキャリア・トランジションから学ぶ」

日時:2007年6月17日(日)13:30から17:00まで
会場:神戸大学 六甲台キャンパス102教室
主催:現代経営学研究所(http://www.riam.jp/)
共催:神戸大学大学院経営学研究科(http://www.b.kobe-u.ac.jp/)

問題提起は、金井壽宏先生(神戸大学大学院経営学研究科教授)にお願いしています。問題提起に引き続いて、3名のトップアスリートをお招きして、パネルディスカッションを行います。登壇者は、
田中ウルヴェ京氏(MJコンテス取締役 日本大学医学部講師 ソウル五輪シンクロデュエット銅メダリスト) 
西野 努氏(オプト・スポーツ・インターナショナル代表取締役 元浦和レッズ)
林 敏之氏(NPO法人ヒーローズ理事長 蠖盛櫂劵紂璽泪鵝Εリエイト 元ラグビー日本代表)です。このお三方に加えて、金井壽宏先生にも、再度登場していただきます。

キャリア・トランジションないしはセカンド・キャリアという問題について、スポーツ界で頂点を極めた方々から、ユニークな切り口のお話を、たくさんお聞かせいただけると思います。お三方のかつての雄姿を映像でお見せできるかも。また、キャリア研究の第一人者金井先生からのコメントもご期待ください。

このワークショップにご参加いただける方は、現代経営学研究所事務局(メール:bi@riam.jp FAX:06-6201-8687)への連絡に際して、受付処理の都合上必ず「KIMPSブログを見た」と一言添えてください。よろしくお願いします。

(企画の趣旨は次のようなものです)
プロ・スポーツ選手やオリンピック選手などが、その競技人生を終えた後にどのようにキャリアを歩んでいるのかについて、関心が集まっています。Jリーグを例にとれば、引退平均年齢は25.6歳であり、人生のきわめて早い時期に1つのキャリアを断念し、新たなキャリアを模索しなければなりません。しかし、コーチやスタッフとして競技にかかわる仕事が続けられるケースはまれであり、多くは他の業界に職を求めたり、就学したりしています。収入や知名度などで社会の脚光を浴びた競技人生から、他の職業や役割を得るまでの過程は、社会的・経済的・心理的に大きな負担を選手に強いるため、円滑な役割移行が進まないことも多いようです。また、競技スポーツというきわめて特殊な世界に身を置いたトップアスリートに対して、周囲の人々が、有名人ゆえに媚びて機嫌をとる一方で、気を遣って隔てがましい態度をとるという極端な接し方をしがちであるがゆえに、産業界も教育界も大きな助けとはなっていません。1つの領域で頂点を極めた豊かなエネルギーを、別の活躍の場に振り分けるためのアドバイスやサポートを行うためには、われわれは、トップアスリートのキャリア・トランジションの実態について多くを知り、温かな目を向けていくことが必要なのです。
他方、キャリア上で大きな変節点を通過したアスリートの経験は、われわれにいくつかの示唆を与えてくれます。第1に、現役時代に競技を通じて青少年のロールモデルとなることを求められるトップアスリートの場合には、そのセカンド・キャリアについても、若年労働者のロールモデルとなる可能性が高いと思われます。近年、若年の無業者や非正規従業員の増加が社会問題化していますが、若年層のキャリア移行を考えるうえで、同世代のスポーツ選手のキャリア・トランジションのあり方がモデルとなる可能性があります。第2に、転職やキャリア・チェンジを考えている現役・ミドル世代の労働者にとっては、多くのアスリートが引退時に経験するキャリアの大きな断絶を知れば、新たな可能性を感じることができます。最後に、定年退職を控えたシルバー世代には、競技人生から引退して新たな活動領域に適応していくアスリートの経験から、メンタル面での示唆を得られるでしょう。
このワークショップでは、トップアスリートが抱えてきたキャリア面での問題点を明らかにするとともに、そこから、人生設計・キャリアデザイン上での示唆を得ることを目的としています。多数の皆さまのご参加を期待しております。(高橋潔)
posted by: 高橋潔 | 2007.06.12 Tuesday | 15:09 |
スポンサーサイト
posted by: - | 2009.08.06 Thursday | 15:09 |